数年ほど前に 見知らぬ銀行からハガキが届いた。 父の名義の口座が眠っているのだと。 その額は 一万円ちょっと。・・・